セントラルパシフィックカレッジの生徒の平均年齢は30代半ばです。30代以降から、初めて本格的に英語の勉強をスタートされた方がほとんどです。

40代、50代の方もおられますし、過去には77歳の方もおられました。ほとんどの方が「英語は学生時代に勉強しただけで。。。」と仰る方です。

このような理由から、留学前だからといって特に英語の能力が必要ということはありません。ほとんどの生徒さんは英語学習の準備なく渡航して来られます。

アルファベットが書けて、ローマ字を読み書きできれば全く問題ありません。基本的に、「何かを始めるのに遅すぎる」ということはありません。人生を変えるのは、一発逆転の出来事ではなく、些細な日常の習慣です。

「続けること」そのものに価値があります。

なんでもいいから、常に新しいことを始めることです。一つ挫折したら、次のものを設定する。無理して出来ないことを続けない。決して他人のせいにしない、人に親切にする。

自分のために、将来のために何かしなければ、と思った時点で、あなたは素晴らしい素質の持ち主です。

人生を変えようと思った時点で、既に人生は変わり始めています。